鼻のアイプチ【ノーズシークレット】の効果や口コミは!?

鼻のアイプチ【知らなきゃ損!】今!女子中高生や20代女性を中心に爆発的ヒット商品のおしゃれアイテム!鼻のアイプチ、ノーズシークレット!効果や口コミは!?激安通販で買えるのは楽天なの!?
MENU

鼻のアイプチ【ノーズシークレット】の効果や口コミは!?

鼻のアイプチ,ノーズシークレット,効果,口コミ

今、話題の鼻のアイプチ「ノーズシークレット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと鼻が低いことに悩んでいる私

 

小さい頃はそこまで鼻のことに対しては何も感じたことはなかったのですが、段々と成長していくにつれて、もしかしたら自分は鼻が低いんじゃないかと思うようになってきました。

 

自分の体が育っていくのと一緒に思考も成長していき、テレビや雑誌などで綺麗な芸能人の鼻と自分の鼻を比べてしまうようになりました。

 

みんな鼻が高くてシュッとしていている綺麗な形の鼻をしていて、それに比べて私の鼻は低くて少し肉付きがある、所謂ダンゴ鼻をしているので、それがコンプレックスに感じていました。

 

私と同じような鼻をしている母や父を見て、これは遺伝子上の問題だから何をしても仕方がないと、私は次第に鼻のことを諦めていきました。

 

ですが、高校生の頃に好きな男性ができたことで、今以上に身だしなみにも気をつけるようになって、この低い鼻もどうにかできないかと思うようになりました。

 

雑誌やネットで鼻を高くする方法を探していた私は、洗濯バサミのような鼻を挟む物を使うと、鼻が高くなるという記事を見つけ、早速洗濯バサミで試してみたのですが、痛みのあまりすぐに外してしまいました。

 

これではダメだとその後、ちゃんと鼻に挟む用のグッズを買い、家にいる時にはずっとつけるようにしていました。

 

1ヶ月くらいは付けていたと思うのですが、鼻の形は全然変わりませんでした。

 

鼻が低くてサングラスがずり落ちる

 

昔から鼻が低いことが悩みでした。父も母も兄弟たちもみんなそこまで低くないのに、なぜか私だけ鼻が低いのです。

 

小さい頃から家族に冗談半分でからかわれていたのですが、自分では全く笑えることではなく、いまだにコンプレックスです。

 

メイクで高く見せようと色々なメイクに挑戦してみたこともありますが、高く見せるといっても限界があるし、余計に不自然に見えてしまいます。

 

特にサングラスが全く似合いません。似合わない上に、サングラスをかけていると途中でずり落ちてきてしまうのが、とっても恥ずかしいです。

 

きっと誰も気にしていないと思うのですが、なんとなく人に見られて笑われているような気がして、そう思ってしまう自分にも嫌気がさします。

 

なので最近ではサングラスはかけずに、夏に海外のビーチリゾートなどに行ってもサングラスはかけずに、強い日差しにも耐えるようにしています。

 

今まで整形が頭をよぎったことはありますが、怖いしお金もかかるし、整形したところで家族や友人、同僚など、知り合いにもばれてしまうだろうし、
今でもコンプレックスではありますが、最近ではこの低い鼻を受け入れるしかないのだなと諦めてします。

 

夫にも鼻が低いことがコンプレックスだと日頃から言っていますが、夫は「鼻が低いだなんて言われなければ特に気付かないし、気にしなくていいよ。」と言ってくれています。

 

その言葉を信じて、あまり気にしないように心がけています。

 

平たい顔を更に平たく感じさせる低い鼻

 

私の鼻はとても低い上に鼻先が膨らんでいて、笑うと鼻袋が横に広がるような品の無い鼻です。

 

横顔の写真が大嫌いでした。鼻が高い方を見る度に「いいなあ」と思っていたました。

 

鼻が低いことで幼い頃それを友人たちに悪気なく「なんで○○ちゃんは鼻がないね?」と言われてとてもショックだったのを覚えています。

 

鼻を高くする為に色々なものを試しました。水泳競技のシンクロで使用する鼻クリップを使用してみたりもしました。

 

しかし、鼻が低すぎる為すぐ取れてしまうのでした。

 

鼻を高くするために一番手っ取り早く効果も目に見えてわかる「整形手術」を考えましたが、整形手術での鼻の手術は特に劣化が多く見られ、定期的なメンテナンスに費用が高くつくことからなくなく断念しました。

 

そこで私が実践したのは「手で毎日マッサージ」という手法でした。

 

一見そんなことで解決するわけ無いと思われるかもしれませんが実は鼻のほとんどは軟骨でできていて、軟骨は変形しやすい骨ですので毎日癖づけをするようにすると形が整ってくるのです。

 

私も半信半疑で数ヶ月程実践してみたところ、何も知らない久しぶりに会った友人に「鼻少し整形した?」と聞かれました。

 

確かに、少しだけ鼻が高くなったように自分でも感じています。

 

お金もかかりませんし、皆様におすすめします。

 

幼いころから団子鼻がコンプレックスです

 

幼いころから団子鼻がコンプレックスで悩んでいます。父や母は普通の鼻をしていて弟はむしろ鼻がすっと高くのびていて、なぜ私だけ団子鼻なのか謎です。

 

叔母にもなんであなたはこんなにも団子鼻なの?と言われながら鼻をつままれたこともありました。

 

団子鼻である上に鼻が低いので顔がのっぺらしているような印象を与えてしまいます。

 

笑うと更に鼻が横に広がり余計鼻が大きく見えてしまいます。

 

そのため写真を撮られることが苦手です。

 

自撮りする時はどうにか鼻が小さく見える角度を見つけて撮るため気に入った写真が出来上がりますが、皆で撮った写真に関してはありのままの鼻をさらさなければならないのでとても恥ずかしいです。

 

某雑貨店で鼻を高くするための洗濯ばさみのような雑貨を購入して何か月間か毎日使用したことがありましたが効果は現れず無駄な出費となってしまいました。

 

整形するにも鼻のためプチ整形とはいかず高額な出費になってしまうのともし失敗したときのことを考えると今のまま化粧でごまかした方が安全かなと思いとどまってしまいます。

 

痩せると鼻が小さくなるとテレビで見たことがあり、ダイエットをしマイナス7キロ落としましたが鼻の大きさは変わりませんでした。

 

末広がりの鼻子ちゃんの悲しい現実

 

祖父そして母親譲りの低い鼻のアラサー女子です。

 

鼻が低い人にとってはあるあるかもしれませんが、まずサングラスが上手くかかりません。

 

理想というか本来はきっと鼻はスッと口に向かって伸びると思いますが私の場合は小鼻の部分に向かって末広がりで鼻の幅が大きいため、大きめのサングラスですと下のレンズの部分が小鼻に当たってしまうという残念なハプニングが起きます。

 

本来引っかかる場所にサングラスが引っかからないという悲しい現実です。

 

他にも、友達が撮影した私の爆笑している写真を見てがっかりしたのですが、ただでさえ鼻の幅が広い私が笑うとさらに鼻が横に伸び、顔の主役パーツが鼻になってしまうのも残念です。

 

今となってはもう諦めましたが、学生の頃に洗濯バサミのような美容機器を使って鼻をつまんだりしました。

 

その直後は自分の信じたい気持ちが大きかったせいか少し鼻が高くなったような気もしましたが、結果としては変化なしでした。

 

私の場合は鼻の軟骨のようなものが著しく低いまま固まっているのですが、もし洗濯バサミ系美容機器を鼻が発達しきっていない、もっと幼い頃にいたずらでも使っていたら違っていたのかもしれません。

 

大人になった今はもう諦め、ハイライトを使うことで鼻筋を強調させています。

 

鼻が低くて豚に例えられ屈辱的だった話

 

私は鼻が低いです。

 

生まれつきなので、そんなに気にしていないというか、既に自分で受け入れていました。

 

だから、思春期には人と違うことに悩んだりもしましたが、今はくよくよ悩むことなんてなかったんです。

 

でも、最近鼻が低いということを改めて思い知らされた事件が起きました。

 

それは、職場でのこと。

 

幼稚園教諭の仕事をしている私は、園の子供たちと一緒に作品展に飾る作品をつくっていたんです。

 

テーマは子供たち考えて決めることになっているのですが、動物園がいいというアイデアを出してくれたお友だちがいて、すぐに決定しました。

 

実際につくり始めると、各々私はこれ、僕はこれと個性を見せてくれます。

 

その様子をにこにみ見守っていたら、とある子供に先生は豚だよね、鼻が豚みたいだもん!と言われました。

 

私は最初ビックリして、豚?鼻?と混乱して聞いてみました。

 

すると、偶々すぐ後ろにいた他の先生方がクスクスと笑い出したんです。

 

笑っちゃいけないけど、笑いを堪えられないような様子で、顔を背けて笑っていました。

 

それを見て、鼻が低いことを笑われているんだとわかりました。

 

だって、普段からそう思っていなければ、ここで笑ったりしないですよね。

 

他の先生方の本音がわかってショックな私は、子供たちの手前笑っていましたが、内心泣きたい気分でした。

このページの先頭へ